パチスロ新台 SANKYO

パチスロ ボンバーパワフルⅢ(SANKYO)

パチスロ「ボンバーパワフル」シリーズ最新作

6号機ATタイプとなっており、懐かしの演出も新生。いかなる状況でも「狙えカットイン」で大チャンス

%e3%83%91%e3%83%81%e3%82%b9%e3%83%ad%e3%83%9c%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%95%e3%83%abiii_r

本体定価43万9000円。販売予定台数8000台。型式名「Sボンバーパワフル3V」。

導入日

2019年5月7日

 

機種スペック

パチスロ ボンバーパワフルⅢ      SANKYOATタイプ図柄「夢夢ボーナス」「超夢夢「RUSH」:「夢夢」
「パワフルボーナス」:7確率設定CZ
確率通常時
「ボーナス」
合算確率出玉率①1/1621/32497.7%②1/1601/30399.7%③1/1581/278101.9%④1/1571/252104.4%⑤1/1561/226107.7%⑥1/1491/160112.1%

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●ATタイプ。AT1ゲームあたりの純増枚数約3.2枚。
●パチスロ「ボンバーパワフル」シリーズ最新作。6号機ATタイプとなっており、懐かしの演出も新生。いかなる状況でも「狙えカットイン」で大チャンスとなっている。
●AT「パワフルタイム」は1セット25ゲームのセット数上乗せタイプ。上乗せを含む平均継続率は約85%となっている。
AT中は同じカードが揃えば液晶右下のメーターアップのチャンスとなり、メーターが虹色になれば継続が確定。レア小役で「ボーナス」やセット数上乗せのチャンスとなっており「かっとびゾーン」突入で「ボーナス」の大チャンス。AT終了後は引き戻しゾーンとなるCZ「シャッターチャンス」に突入する。
AT中の「ボーナス」当選時の「夢夢」図柄揃いからは10ゲームのセット数上乗せ特化ゾーン「超夢夢RUSH」に突入。毎ゲームセット数上乗せを抽選しており、「7」図柄や「夢夢」図柄揃いのほかレア小役でも上乗せ確定。平均上乗せは4セットとなっている。
●「ボーナス」は「7」揃いの「パワフルボーナス」が25ゲーム継続。「夢夢」図柄揃いからは40ゲーム継続の「夢夢ボーナス」または10ゲーム継続の「超夢夢RUSH」に突入する。
通常時の「ボーナス」当選はAT突入のチャンス、AT中はセット数上乗せチャンスとなっている。通常時の「ボーナス」中はロゴの色によってAT期待度を示唆する「ボンバーチェック」のほか、「狙えカットイン」高確の「あついあついゾーン」を搭載しており、「7」図柄揃いまたは「夢夢」図柄揃いでAT当選となる。
●通常時は毎ゲームがポイント獲得のチャンスとなっており、1000ポイント到達でCZ突入となるほか、超過したポイントは次回持ち越しとなり、「ボーナス」中は「ボンバーチェック」で活用される。「夜背景」や「ナイトプールステージ」以降で、ポイント特化ゾーンとなる「ボムボムチャージ」やCZ突入のチャンスとなっている。
CZ「シャッターチャンス」は10ゲーム継続で「ボーナス」期待度は約45%。毎ゲーム「ボーナス」のチャンスとなっており「V」が揃えば「ボーナス」に当選。揃ったライン数によって恩恵が異なる。

[2019年4月15日・日刊遊技情報]
 

その他スペック

「ボンバーパワフルⅡ」

 

関連リンク

「パチスロ ボンバーパワフルⅢ」機種サイト

Copyright
(C)SANKYO

© 2020 パチンコ新台情報島