ゴーゴージャグラー2(北電子)

2015年発売の「ゴーゴージャグラー」の後継機

「GOGO!ランプ」点灯で大当りとなる完全告知機で、新たなプレミアム演出やスペシャルボーナス音などを搭載

 

%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%bc2_r

 

本体定価40万円。販売予定台数2万台。型式名「ゴーゴージャグラー2/KD」。

 

導入日

2019年4月8日

 

機種スペック

ゴーゴージャグラー2        北電子
BB・RBタイプ
BB図柄赤7
RB図柄赤7・赤7・BAR
確率設定BB確率RB確率ボーナス
合成確率
出玉率
1/269.71/364.11/154.997.0%
1/268.61/336.11/149.398.2%
1/266.41/318.11/145.099.2%
1/260.11/283.71/135.7101.6%
1/255.01/255.01/127.5103.8%
1/242.71/242.71/121.4106.5%

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●2015年発売の「ゴーゴージャグラー」の後継機。「GOGO!ランプ」点灯で大当りとなる完全告知機で、新たなプレミアム演出やスペシャルボーナス音などを搭載している。
●BB・RBタイプ。ボーナスはBBが払い出し345枚、RBが払い出し105枚。
●新演出では、「リールスロー回転」や一瞬だけランプが光る「きらめき点灯」、第3停止ボタンをねじると徐々に出現する隠れツノっちなどを搭載。ボーナス終了後100ゲーム以内のゾロ目ゲーム数でBB当選時は「魔王」、「冬」、「G線上のアリア」が新スペシャルボーナス音として追加されている。

[2019年4月1日・日刊遊技情報]

 

その他スペック

ゴーゴージャグラー
 

関連リンク

「ゴーゴージャグラー2」機種サイト

 

Copyright

(c)KITA DENSHI