パチスロ新台 大都技研

ンゴロポポス ピンチ!捕われの爺(大都)

ユニバーサルエンターテインメントグループの「ミリオンゴッド」シリーズを意識した「神降臨」確率をアップ

ベース値を全設定共通で約21ゲームと低くすることで、ART初当り時の出玉期待値を約1000枚、コイン単価を設定①で約5.8円とし、射倖性を高めた。

slot_ngoropoposu

本体定価43万9000円。略称は「ンゴロポ」。

導入日

2014年3月3日

スペック

ンゴロポポス  ピンチ!捕われの爺     大都
ARTタイプ
確率設定ART初当り
確率
出玉率
1/509.296.3%
1/467.398.6%
1/434.6100.3%
1/382.1103.7%
1/342.1107.8%
1/303.5113.4%
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●ベース値を全設定共通で約21ゲームと低くすることで、ART初当り時の出玉期待値を約1000枚、コイン単価を設定①で約5.8円とし、射倖性を高めた。その一方で、ユニバーサルエンターテインメントグループの「ミリオンゴッド」シリーズを意識した「神降臨」確率をアップ。自力「神降臨」チャンス発生確率は約1400分の1、押し順不問「神降臨」発生確率は約8000分の1。

●純増2.8枚のARTタイプ。有効ライン数は中段1ラインのみ。通常時とART時は3枚掛け、ART準備中と終了時に2枚掛け。1ゲームあたりの最大払い出し枚数は9枚。天井はART間999ゲーム(プラス前兆)。天井到達時には4分の1で高ループテーブルが選択される。奇数設定では連チャンしやすく、偶数設定では初当りしやすい。

●ART「ンゴロポCHANCE」は、1セット100ゲーム、1ゲームあたりの純増約2.8枚、平均継続セット数3.6セット。ループテーブルシステムとなっており、3種類のテーブルそれぞれで、セットごとの継続率遷移パターンが異なる。継続率はセットごとに表示される「スケスケループテーブル」となっている。ARTの演出は、継続率を最後に告知する「爺ART」、多彩なチャンス演出の「ンゴロポART」、告知発生でチャンスの「チキチキART」の3種類。ART準備中には、最大7ゲーム間の3択チャレンジのセット数上乗せゾーン「チキチキロック高確率」に必ず突入する。チャンス役では、セット数上乗せと、消化したゲームが復活する「ゲーム数巻き戻し」のダブル抽選を行う。逆押しからの「ムリポ」揃いでは、セット数上乗せと、90%以上でループする「ゲーム数巻き戻し」が発生する。

●ARTへの突入ルートは、ゲーム数解除、チャンス役解除、同一小役の連続による小役連、「神降臨」、天井到達の5ルート。チャンス役からの突入率は約20%。小役連は、同一小役3連から抽選が行われ、5連なら大チャンス。

●ロングフリーズ発生で、リールに「チキ」図柄揃い、液晶に「G」図柄揃いとなり、ART7セット以上を獲得。ショートフリーズ発生で、6択もしくは3択の「チキ」図柄揃いチャレンジが発生する。

[2月10日・日刊遊技情報]

関連リンク

「ンゴロポポス ピンチ!捕われの爺」機種サイト

Copyright
(C)DAITO GIKEN ,INC.