パチスロ新台 藤商事

パチスロFAIRY TAIL(藤商事)

真島ヒロ原作の人気マンガとのタイアップ。キャラクター別の4パネルを同時販売

前半パートで仲間キャラをストックし、後半パートのバトル演出に勝利できればART継続。

%e3%83%91%e3%83%81%e3%82%b9%e3%83%ad%ef%bd%86%ef%bd%81%ef%bd%89%ef%bd%92%ef%bd%99%e3%80%80%ef%bd%94%ef%bd%81%ef%bd%89%ef%bd%8c_r

 

本体定価44万9800円。販売予定台数5000台。型式名「FAIRY TAIL FSA」。

 

導入日

2018年5月1日(最速)

 

機種スペック

パチスロFAIRY TAIL        藤商事
BB‐ARTタイプ
図柄SBB:赤7
BB:青7
確率設定ボーナス
合成確率
ART
初当り確率
出玉率
1/368.21/528.697.1%
1/352.31/526.298.9%
1/326.01/524.1100.4%
1/278.91/519.9104.3%
1/245.51/514.6107.6%
1/209.41/508.6115.3%

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●真島ヒロ原作の人気マンガとのタイアップ。本年3月にはパチンコ版も同社より発売されている。キャラクター別の4パネルを同時販売する。
●BB‐ARTタイプ。ART1ゲームあたりの純増枚数約1.2枚(ボーナス込み約2.0枚)。ボーナスは純増351枚のSBBと純増207枚のBBの2種類。
●ART「FAIRY TIME」は1セット30ゲームまたは100ゲームの前半パート+ゲーム数不定の後半パートで構成。前半パートではレア小役や「フェアリーリプレイ」揃いによって仲間をストック。全8人の基本キャラと全5人のSPキャラが登場し、基本キャラは全員集合で大チャンスとなる。後半パートは仲間が全員倒れるまで継続するバトル演出となっており、残った仲間は次回セットに持ち越される。またバトル中の「フェアリーリプレイ」成立も継続の大チャンスとなっている。
仲間にはそれぞれ特性や相性があり、特定の組み合わせによってレア小役による期待度上昇や押し順のサポートといった恩恵を受けられる。SPキャラは参戦でSPバトルに突入し、敵撃破の大チャンスとなっている。
5ゲーム間の仲間ストック(「フェアリーリプレイ」)高確率状態となる「ギルドチャンス」は、「SPギルドチャンス」であればストックが全てSPキャラとなる。また本機最強の上乗せ特化ゾーンとなる「イグニールIMPACT」は10ゲーム間の仲間ストック超高確率状態となっており、「BAR」揃いが発生すれば特化ゾーンのセット上乗せが行われる。
●ボーナス中は「BAR」が揃えばARTに突入。「赤7」揃い「SUPER FAIRY BONUS」の一部はエピソードBBに発展し、エピソードに応じたSPキャラがストックされる。「青7」揃い「FAIRY BONUS」からは依頼書出現でチャンスとなり、獲得できれば「クエストジャッジ」へ発展する。
●通常時は前兆となる「リクエストタイム」で全10種類の依頼書から、「ベル」の押し順択となる「クエストジャッジ」で発展先などを決定。CZ「フェアリーコレクション」はコスプレ成功でART突入となり、バトル演出時はガチ抽選となる自力分岐連続演出に成功すればART突入となる。

 

[2018年4月16日・日刊遊技情報]

 

関連リンク

「パチスロFAIRY TAIL」機種サイト

 

Copyright

(c)真島ヒロ/講談社
(c)真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
(c)FUJISHOJI