パチスロ新台 岡崎産業

ニューラッキージャックポット7Ver.(岡崎産業)

「ジャックポット」シリーズ最新作で初の液晶搭載機

7セグで奇数がテンパイすればボーナスのチャンス。偶数図柄は最大4ゲーム継続のCZ「デカセグゾーン」へ突入

%e7%ad%90%e4%bd%93%e3%80%8c%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%97%ef%bd%96%ef%bd%85%ef%bd%92%ef%bc%8e

本体定価29万8000円。販売予定台数1000台。

導入日

2018年1月22日

機種スペック

ニューラッキージャックポット7Ver.        岡崎産業
BB・RBタイプ
BB図柄赤7
RB図柄赤7・赤7・BAR
確率設定BB確率RB確率ボーナス
合成確率
出玉率
1/296.51/378.81/166.397.7%
1/291.21/366.11/162.298.6%
1/286.21/352.31/157.9100.0%
1/275.41/304.81/144.6102.6%
1/264.31/280.01/136.0105.2%
1/239.21/239.21/119.6110.9%
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●「ジャックポット」シリーズ最新作で初の液晶搭載機。A+RTタイプながら設定⑥時のボーナス確率は約119.6分の1と高い出玉力を有している。
●BB・RB‐RTタイプ。BBの獲得枚数300枚、RBの獲得枚数最大107枚。BB後は必ず30ゲームのRT(「JACKPOT TIME」)に突入。RB中のみ技術介入要素が存在し、左リールに上段に10番の「赤7」を一度だけ揃えることで最大枚数を獲得可能。成功時は液晶に星が降り注ぎ、星の数によって設定を示唆する。
●通常時は7セグで奇数がテンパイすればボーナスのチャンス。「7」または「3」のテンパイはハイチャンスとなり、「777」揃いでBBが確定する。偶数図柄揃いは最大4ゲーム継続のCZ「デカセグゾーン」へ突入する。。その他、背景を通過するアイテムによるチャンス演出やバックランプによる演出、色変化など様々な告知を搭載。BB確定となるプレミアムリール演出も4種類搭載する。

[2018年1月10日・日刊遊技情報]

関連リンク

「ニューラッキージャックポット7Ver.」機種サイト

Copyright

(c) OKAZAKI SANGYO