パチスロ新台 北電子

輪るピングドラム(北電子)

タイアップコンテンツはブレインズ・ベース制作、幾原邦彦監督・脚本による同名オリジナルアニメ作品

ART「生存戦略」は1セット30G、純増枚数1.7枚/Gのセット継続型。

 

170404mawa

 

本体定価43万円。型式名「輪るピングドラム/KU」。

 

導入日

2017年3月13日

 

機種スペック

輪るピングドラム        北電子
BB・RB‐ARTタイプ
図柄BB:ピンク7 RB:白BAR/青BAR/白BAR・白BAR・青BAR   /青BAR・青BAR・白BAR
確率設定BB 確率RB 確率ボーナス 合成確率ART 初当り確率出玉率
1/ 163841/180.051/178.091/556.297.6%
1/170.661/169.901/523.699.3%
1/180.031/178.071/486.4100.5%
1/163.841/162.221/424.3104.3%
1/170.661/168.901/380.5106.7%
1/158.301/156.791/334.6110.1%

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●タイアップコンテンツはブレインズ・ベース制作、幾原邦彦監督・脚本による同名オリジナルアニメ作品。

 

●BB・RB‐ARTタイプ。ART1ゲームあたりの純増枚数1.7枚。BBの純増枚数約240枚、RBの純増枚数約78枚。

 

●メインART「生存戦略」は1セット30ゲームの継続タイプ。突入時などに突入する「デスティニータイム」は7ゲーム連続で「リプレイ」を引くまで継続。獲得した「リンゴ」の数だけ継続抽選「リンゴチャレンジ」に突入。規定ゲーム数消化後は3ゲームの最終継続抽選「蠍の炎」に移行する。ARTの主な突入契機はCZまたはボーナス。ボーナスはRB「ピングドラムチャンス」がメインで通常時はART突入抽選、ART時は「リンゴ」上乗せCZとなっている。BBはプレミアム役となっており、成立時は「リンゴ」10個以上に加えて次回RB当選まで継続のART「超生存戦略」に突入できる。

 

●通常時はステージによって期待度が変化。CZはいずれも15ゲーム固定の「運命の至る場所」と「すりつぶしチャンス」の2種類。

 

[2017年3月10日・日刊遊技情報]

 

関連リンク

「輪るピングドラム」機種サイト

 

Copyright

(c)イクニチャウダー/ピングループ
(c)KITA DENSHI