パチスロ KPE

麻雀格闘倶楽部2(KPE)

コナミアミューズメントによるアーケード麻雀ゲーム「麻雀格闘倶楽部」のパチスロ化第2弾

前作の「リアル対局システム」を継承し、ゲーム性を強化。

170113majyan

 

本体定価43万8000円。販売予定台数9000台。型式名「麻雀格闘倶楽部2/KA」。

 

導入日

2016年12月19日

 

機種スペック

麻雀格闘倶楽部2        KPE
ARTタイプ
図柄 「役満フリーズ」:赤7
確率 設定 ART初当り 確率 出玉率
1/297.0 97.3%
1/276.5 98.4%
1/285.8 100.2%
1/245.8 103.1%
1/249.9 106.2%
1/228.7 110.1%

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●コナミアミューズメントによるアーケード麻雀ゲーム「麻雀格闘倶楽部」のパチスロ化第2弾。前作の「リアル対局システム」を継承し、ゲーム性を強化。プロ雀士増員のほか、前作比約2倍のトッププロ雀士監修の牌譜データを搭載する。

 

●ARTタイプ。ART「格闘倶楽部RUSH」は1ゲームたりの純増枚数約2枚。初期ゲーム数は40~480ゲーム。ART消化中は全小役で牌獲得抽選を行っており、手牌が13枚揃うことで対決に突入する。バトル演出ではプロ雀士とのバトルが発生し、「闘牌バトル」勝利でゲーム数を上乗せ。勝利の一部では、上位上乗せモード高確率の「ときめきゾーン」に突入する。「巨匠バトル」突入時は、勝利で上乗せ特化ゾーン「黄龍RUSH」または「雀豪乱舞」へ突入。「黄龍RUSH」では、「黄龍」図柄が揃うたびにゲーム数を上乗せ、「雀豪乱舞」は1セット8ゲームが約80%ループし、敗北まで継続する。

 

また、新たにいつでも発生する可能性のある「チェリー」高確率ゾーン「俺の強運」を追加。一撃契機としては、「中段チェリー」契機による「役満フリーズ」を搭載している。

 

●通常時は「リアル対局システム」により1局約40ゲームを1周期として、和了によるART突入を目指す。レア小役獲得時は、右側の「四神ランプ」が変化し、レア小役を引けば引くほど「ツモ運」が上昇。また、「イベントモード」突入時は、モード毎に様々な抽選が行われる。新たに追加された「温泉モード」は「ツモ運」、「翻数」がアップ、規定ゲーム数後は対局に突入する。「霊獣チャレンジ」では毎ゲームART解除抽選を行い、当選後はゲーム数上乗せ抽選が発生する。

 

[2016年12月6日・日刊遊技情報]

 

関連リンク

「麻雀格闘倶楽部2」機種サイト

 

Copyright

(c)Konami Amusement
(c)KPE

-パチスロ, KPE
-, ,

Copyright© パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.