パチスロ新台 オリンピア

南国物語(オリンピア)

「蝶ときめきゾーン」32Gの「ボーナス」ループ率は最低80%

純増約2.9枚/GのATによる擬似ボーナスを搭載した完全告知機。

160225nangoku

本体定価44万9000円、回胴部定価38万4000円。

導入日

2016年3月28日

機種スペック

南国物語        オリンピア
ATタイプ
図柄「BIG CHANCE」:赤7
「REGULAR CHANCE」:赤7・赤7・BAR
確率設定AT
初当り確率
「ボーナス」
合成確率
出玉率
1/323.91/134.397.1%
1/318.41/129.198.2%
1/304.71/120.7100.4%
1/294.91/113.2103.2%
1/276.91/100.6107.0%
1/244.21/90.5110.3%
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●1ゲームあたりの純増枚数2.9枚のATによる擬似ボーナスを搭載する完全告知機。「ボーナス」の獲得枚数は、「BIG CHANCE(BIG)」約203枚、「REGULAR CHANCE(REG)」約58枚。天井は759ゲームもしくは996ゲーム。

●初当りのメインは90%の比率を占める「REG」。「REG」のAT20ゲーム消化後には32ゲームの高確「ときめきゾーン」となり、ゾーン中に「ボーナス」を引ければ32ゲームの超高確「蝶ときめきゾーン」に移行できる。初当りが「BIG」であれば消化後かならず「蝶ときめきゾーン」に移行する。「ときめきゾーン」の「ボーナス」当選確率は30%。前半8ゲーム間は「ボーナス」の期待がアップし、レア役当選は大チャンス。

●通常時の告知タイプを3種類より上下ボタンで選択。いずれも完全告知で、「キュイン告知」は液晶上部のパトランプを使用。「蝶々ランプ告知」はリール左右のランプを使用。「サプライズ告知」では当選時に画面が突然暗転する。

●「蝶ときめきゾーン」では毎ゲーム「ボーナス」を抽選。ループ率は80%以上。「ボーナス」後にはふたたび「蝶ときめきゾーン」となり、消化後にはかならず32ゲーム間の「ときめきゾーン」へと移行する。ゾーン中の「BIG」比率は65%にアップする。

●出玉トリガーの“3大プレミアム”は、①「ドリームカウントアップ」、②「ゴールドセブン」、③「超蝶ときめきゾーン」。「ドリームカウントアップ」は「BIG」開始時に発生。初期ゲーム数が111ゲームよりスタート、111ゲームずつカウントアップする。「ボーナス」消化中の「ゴールドセブン」図柄降臨で「BIG」の1ゲーム連が確定。「超蝶ときめきゾーン」では「ボーナス」が90%でループ、平均連チャン回数は10ゲーム以上。フリーズ発生で“3大プレミアム”を全部乗せとなる。

[2016年2月25日・日刊遊技情報]

関連リンク

「南国物語」機種サイト

Copyright

(c)OLYMPIA