パチスロ ギルティギア(ディ・ライト)

新筐体「誘(IZANAI)」第1弾機種

多様な役モノが同筐体の特徴となる。
slot_giruteligia
本体定価42万8000円。目標販売台数全国5000台。大一のグループ企業であるディ・ライトの開発チームが新生「ディ・ライト」として独自に開発したパチスロの第1弾。同社は本機に合わせてシンボルマークも一新した。

導入日

2013年11月11日

スペック

パチスロ ギルティギア          ディ・ライト
BB‐ARTタイプ
BB図柄「プレミアムボーナス(PB)」:白7
擬似
ボーナス
図柄
「スーパーギルティボーナス(SGB)」:赤7(ダブル揃い)
「ギルティボーナス」:赤7(シングル揃い)
「レギュラーボーナス」:BAR
確率設定「GB」
合成確率
「RB」
確率
「ボーナス」
合成確率
1/3781/5801/229
1/3641/5601/220
1/3471/5601/214
1/3061/5181/192
1/3021/5201/191
1/2611/4811/169
確率設定ART
初当り確率
「ボーナス」
+ART
合成確率
出玉率
1/7501/17598.0%
1/7131/16899.4%
1/6651/162101.1%
1/5941/145104.4%
1/5181/139107.3%
1/4361/122111.6%
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●11月10日納品開始予定(最速)。本体定価42万8000円。目標販売台数全国5000台。大一のグループ企業であるディ・ライトの開発チームが新生「ディ・ライト」として独自に開発したパチスロの第1弾。同社は本機に合わせてシンボルマークも一新した。

●新筐体「誘(IZANAI)」第1弾機種。多様な役モノが同筐体の特徴となる。4面体の回転役モノ「フォースゲート」、チェーン&ギア役モノ「ギアドライヴ」、ARTなどの状況に応じて変化する「激変パネル」、レバーの色が変化する「入魂レバー」、液晶を覆い尽くす激アツ役モノ「ジャンクヤードドッグ」、振動するとチャンスアップの「ギアインパクト」、ボタンがせり上がるとチャンスの「昇撃ボタン」を搭載する。

●3種類の擬似ボーナスを搭載するART特化型タイプ。「プレミアムボーナス」としてBBを搭載するが、当選確率は低い。天井はボーナスまたはART間999ゲーム。

●擬似ボーナスは、「赤7」ダブル揃いの「スーパーギルティボーナス」(約240枚)、「赤7」シングル揃いの「ギルティボーナス」(約120枚)、「BAR」揃いの「レギュラーボーナス」(約60枚)の3種類。

●主に「ボーナス」中の当選から突入するART「ブラストドライブ」は、1ゲームあたりの純増枚数2.4枚、1セット40ゲーム+継続バトル7ゲームのゲーム数上乗せ・継続率ループタイプ。最大継続率は80%。上乗せ0ゲーム連「ドラゴンインストール」を搭載する。

[10月17日・日刊遊技情報]

関連リンク

「パチスロ ギルティギア」機種サイト

Copyright
(C)ARC SYSTEM WORKS
(C)ディ・ライト