パチスロ新台 エマ

ガリンポ‐30(エマ)

ZANN CORPORATIONによる日本のパチスロ市場への新規参入の第1弾機種

企画開発をザン、製造をエマ、総販売元をJPSの「テラシグマ」を販売した実績を持つP・Jが務める。
150723garinpo

本体定価33万円。

導入日

2015年8月3日

機種スペック

ガリンポ‐30        エマ
BB・RBタイプ
確率設定BB確率RB確率ボーナス
合成確率
出玉率
非公表1/17496%
1/12898%
1/124101%
1/122104%
1/119106%
1/118108%
大当たり確率・リーチ演出のポイント

 

●アメリカ・ラスベガスに本社を置きカジノ関連事業を行うZANN CORPORATIONによる、日本のパチスロ市場への新規参入の第1弾機種。企画開発をザン、製造をエマ、総販売元をJPSの「テラシグマ」を販売した実績を持つP・Jが務める。エマ製の筐体を使用。機種名の「ガリンポ」は、ポルトガル語で「金鉱」、「金脈」を意味する。

[2015年7月21日・日刊遊技情報]

Copyright

(c)EMA