パチスロ新台 高砂電器

乙女魂 光と無月(高砂)

2012年に登場した高砂製「女番長」の世界観を継承

今作の主人公は「小鳥遊光」と「天上無月」の2人で、ともにスケバン新入生。前作の主人公「早乙女勇香」も登場する。

150714otomedamasii

本体定価29万8000円。型式名「乙女魂JV」。高砂電器産業(TAKASAGO)製、KPE・高砂販売による販売。

導入日

2015年8月17日

機種スペック

乙女魂 光と無月        高砂
ARTタイプ
図柄「(超)スケバン魂」:BAR
「はいぶりっどボーナス」:赤7
確率設定擬似ボーナス自力「ボーナス」抽選
「スケバンバトル」
出玉率
出現率初当り出現率勝率
1/254.21/307.61/173.840.5%96.2%
1/244.61/295.61/164.840.5%97.5%
1/234.01/283.31/156.540.9%99.9%
1/218.11/263.71/146.840.9%102.3%
1/205.41/250.01/140.041.6%109.3%
1/200.01/243.51/135.641.6%110.8%
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●オリジナルコンテンツ。2012年に登場した高砂製「女番長」の世界観を継承。今作の主人公は「小鳥遊光」と「天上無月」の2人で、ともにスケバン新入生。前作の主人公「早乙女勇香」も登場する。

●擬似ボーナスを搭載したART特化型。ARTの1ゲームあたり純増枚数は約2.0枚。有効ラインは中段の1ライン。

●メインの擬似ボーナス抽選システムとして、2種類の「リプレイ」を使用する「乙女カウンタシステム」を用意。2つの「リプレイ」にはそれぞれ14.6分の1、比率1対1で当選。「乙女リプレイ」連続当選で「スケバンバトル」高確率ゾーンの「かちこみゾーン」に移行のチャンス。「スケバンバトル」では主人公たちが対戦相手に勝てば「ボーナス」確定。
「リプレイ」連続当選で「鳳凰チャンス」に移行。さらに「乙女リプレイ」を引けば「スケバンバトル」、「リプレイ」あるいはチャンス小役なら「ボーナス」に当選。「鳳凰チャンス」へは「リプレイ」3連以上で移行抽選、8連で移行確定。
擬似ボーナスへのルートはほかに、チャンス小役からの「でっぱつゾーン」があり、ゾーン中の「乙女リプレイ」で「かちこみゾーン」、チャンス小役で「スケバンバトル」もしくは擬似ボーナス確定となる。

●擬似ボーナス「はいぶりっどボーナス」は平均TY270枚、最低継続ゲーム数54ゲーム。チャンス告知BB「光ボーナス」と完全告知BB「無月ボーナス」の2種類より演出タイプを選択。「ボーナス」中には、JAC INを使った上乗せ特化ゾーン「JACブースター」がかならず3回発生する。JAC1セットは8ゲーム、高確率でJACストック抽選が行われる。JACゲームの搭載により4号機Aタイプのボーナス性能を再現する。特定条件を満たすと突入できる擬似ボーナスとして、「勇香ボーナス」と「エンディングボーナス」がある。

●ART中の「BAR」揃いからはJACストック0ゲーム連の上乗せ特化ゾーン「スケバン魂」が発生。通常時のフリーズからは「ボーナス」ストック0ゲーム連の「超スケバン魂」に突入できる。

[2015年7月13日・日刊遊技情報]

関連リンク

「乙女魂 光と無月」機種サイト

Copyright

(c)TAKASAGO ELECTRIC INDUSTRY CO.,LTD