アイ電子 パチスロ新台

鬼神7(アイ電子)

「SOLAR7」につづくアイ電子製パチスロ第2弾

BB消化中の「勝負じゃ!」の音声ナビ発生時に目押しチャレンジが発生し、成功で獲得枚数がアップ。

slot_onigami7

本体定価29万8000円。型式名「オニガミセブンX」。

導入日

2015年7月13日

機種スペック

鬼神7        アイ電子
BB・RB‐RTタイプ
BB図柄赤7/青7
RB図柄青7・青7・BAR
確率設定「闘神BB」(「赤7」)確率「青7」BB確率RB確率ボーナス合成確率出玉率
1/829.61/448.91/500.31/184.196.8%~98.5%
1/780.21/428.31/422.81/170.297.7%~99.5%
1/789.61/431.21/464.81/174.399.7%~101.4%
1/712.41/417.41/402.11/159.1101.5%~103.4%
1/728.21/422.81/422.81/163.8103.7%~105.6%
1/648.91/399.61/344.91/144.0106.9%~109.0%
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●BB・RB‐RTタイプ。チャンス役出現確率は約21分の1。有効ラインは中段の1ライン。通常時とBB消化時に技術介入要素を搭載。

●ボーナスは、BB2種類とRB1種類。「赤7」揃いの「闘神BB」は、345枚を超える払い出しで終了、最大獲得枚数288枚、順押し時の平均獲得枚数約268枚。「赤7」図柄には3コマを使用。
「青7」揃いのBBは、240枚を超える払い出しで終了、最大獲得枚数204枚、順押し時の平均獲得枚数約188枚。RBは119枚を超える払い出しで終了、獲得枚数96枚。
BB消化中の「勝負じゃ!」の音声ナビ発生時に目押しチャレンジが発生し、成功で獲得枚数がアップ。それ以外には適当押しで消化。すべて順押し消化でも最大獲得枚数より「闘神BB」で20枚、BBで16枚少ない枚数のコインを獲得可能。技術介入の手順は、①右リールの上段から中段に「BAR」を狙う。②中リール中段に「BAR」をビタ押し。③左リールは適当押し。①と②の順序は逆でもよい。

●RT「飛翔の刻」は、1ゲームあたりの純増枚数約1.0枚、50ゲームまたは100ゲームの完走型。通常時に発生する順押しあるいは逆押しの二択押し順「運命選択の刻」成功により突入できる。
RT中にはチャンス役が成立で4段階に滞在ステージがランクアップし、ボーナス成立期待度を示唆。歌が流れればボーナス確定。RT終了時には、「雷神」、「風神」による抽選演出があり、「風雷神抽選」ならチャンス。

●通常時の滞在ステージは「風ステージ」と「雷ステージ」の2種類。リールが揺れる、もしくは液晶の「襖」が閉まればチャンス。「好機ステージ」では「雷神」「風神」による抽選が行われる。

[2015年6月15日・日刊遊技情報]

関連リンク

「鬼神7」機種サイト

Copyright

(c)アイ電子株式会社 All Right Reserved