コクッチーマスターズ(タイヨー)

告知ゲームでの非ボーナス揃いでプレミアムサウンド発生

計8個の告知ランプを搭載しており、1個点灯でボーナスが確定、2個点灯でBBが確定する。

150219kokucchi

本体定価19万8000円。型式名「コクッチー」。

導入日

2015年3月16日

機種スペック

コクッチーマスターズ               タイヨー
BB・RBタイプ
BB図柄赤7/白7
RB図柄赤7・赤7・BAR/白7・白7・BAR
確率設定BB確率RB確率ボーナス
合成確率
出玉率
1/291.31/434.01/174.395.3%
1/283.71/417.41/168.996.6%
1/271.91/366.11/156.099.6%
1/257.01/339.61/146.3103.8%
1/243.61/299.31/134.3107.5%
1/236.61/288.71/130.0109.4%
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●ノーマルタイプの完全告知機。計8個の告知ランプを搭載しており、1個点灯でボーナスが確定、2個点灯でBBが確定する。小役の最大払い出し枚数は、3枚掛け時10枚、2枚掛け時・1枚掛け時15枚。

●各告知ランプのデザインでは、過去の告知機で「名機」との評価を得た各機種を“リスペクト”。告知ランプだけでなく、図柄、パネル、告知後の各サウンド、BGMにも「名機」に対する“リスペクト”に溢れ、その集大成となった“インスパイアパチスロ”。
サウンドやランプの点灯パターンでは、オリジナルのものを踏襲する。告知パターンは、告知ランプを使用する8パターンと、数字が揃うセグを使用する1パターンの計9パターン。各告知パターンは、①ピエロ系、②エマニエル系、③懐かし狸系、④ハイビスカス系、⑤3連花火師系、⑥バタフライランプ系、⑦将軍系、⑧ファーファー系、⑨サファリ系。エマニエル系告知のランプには、桜丘ショコラのメンバーの写真が用いられている。告知ゲームでボーナスを揃えなければ、プレミアムサウンドが発生する。

●ボーナスの獲得枚数は、BB最大312枚、RB最大104枚。設定推測要素を搭載。BB中の「ダック」成立で高設定のチャンス、「チェリー」頻発は偶数設定のチャンス。「チェリー」と「ダック」ではボーナスとの同時抽選が行われており、「チェリー」は出現確率約36分の1、期待度約3~5%、「ダック」は出現確率約1200分の1、BB期待度100%。

[2015年2月18日・日刊遊技情報]

関連リンク

「コクッチーマスターズ」機種サイト

Copyright

(c)TAIYO