パチスロ KPE

戦国コレクション2(KPE)

ソーシャルゲーム「戦国コレクション」とタイアップしたパチスロの第2弾

筐体には業界初となる“唄う”巨大役モノの「武将ガチャ」と「ゴザルニャン」を搭載しており、会話によるさまざまな告知や、「武将カード」を吐き出すなど、通常時を盛りたてる。

150122_sengoku

本体定価42万8000円。型式名「戦国コレクション2 KS」。総販売元KPE・高砂販売

導入日

2015年3月2日

機種スペック

戦国コレクション2         KPE
ATタイプ
確率 設定 AT
「世界制覇
ラッシュ」
初当り確率
CZ
「鬼ケ島
チャレンジ」
出現率
出玉率
1/278.93 1/212.99 97.02%
1/274.64 1/204.35 98.52%
1/254.05 1/200.31 100.08%
1/244.76 1/185.80 103.48%
1/224.32 1/185.34 108.05%
1/219.63 1/179.69 110.90%
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●「激闘!西遊記」、「喧嘩祭」につづく「アクセルAT」仕様のATタイプ。1ゲームあたりの純増枚数3.0枚のため、キャッチコピーを「夢か幻か。“AT3.0”の戦、開宴!」としている。小役の最大払い出し枚数12枚。有効ライン数は中段の1ラインのみ。天井はAT間999ゲーム。MYは「5号機史上最多」を謳う2000枚超。

●AT「世界制覇ラッシュ」は1セット40ゲームのゲーム数上乗せ・セット継続抽選タイプ。8セット完走でエンディングに到達、エンディング後には「超天国モード」となる。エンディングへの到達率は10%以上。8セットで1シナリオとなっており、シナリオごとに展開が管理されている。
前半35ゲームの「基本パート」では、レア役による最大300ゲームの上乗せ抽選と上乗せ特化ゾーンへの突入抽選が行われる。「赤7」揃いはセット継続が確定。後半5ゲームの「バトルパート」ではバトル勝利でAT継続が確定。
通常時からATへは、直撃のほか、仲間が集まるほど期待度のアップする前兆ステージ「修羅モード」、もしくはチャンスゾーン「鬼ケ島チャレンジ」を経由する。前兆ステージでの合戦勝利、もしくはチャンスステージでの巨大鬼討伐により、ATへ突入できる。

●上乗せ特化ゾーンは、「リプレイ」以外の全小役でゲーム数上乗せの「2人のコレクション」、継続率最大95%、80%以上で全トリガー連続上乗せの「夢幻斬り」、「赤7」が揃えば次回バトル勝利(セット継続)確定の「赤7」揃い高確「ロボニャンドライブ」の3種類。
プレミア「天魔フリーズ」発生で、「エンディング」2回(16セット)が確定する。

[2015年1月21日・日刊遊技情報]

関連リンク

「戦国コレクション2」機種サイト

Copyright

(c)Konami Digital Entertainment,NAS/「戦国コレクション」製作委員会
(c)KPE

-パチスロ, KPE
-, ,

Copyright© パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.