パチスロ新台 DAXEL

ささみさん@がんばらないすろっと(DAXEL)

タイアップコンテンツの「ささみさん@がんばらない」は、日日日によるライトノベルを原作とし、マンガ化を経て2013年にTVアニメ版を放映

本機には、監督・新房昭之、アニメーション制作・シャフトのアニメ版全12話80分以上を収録、オリジナルの新作カットも収録している。
slot_sasamisan

本体定価43万8000円。

導入日

2014年9月22日

スペック

ささみさん@がんばらないすろっと        DAXEL
ARTタイプ
擬似B
図柄
「すーぱーがんばる@ぼーなす」:白7/赤7
「がんばる@ぼーなす」:赤7
「がんばる@ちゃんす」:BAR
ART
確率設定「すーぱー
がんばる
@ぼーなす」
確率
「がんばる
@ぼーなす」
確率
「がんばる
@ちゃんす」
確率
「ぼーなす」
「ちゃんす」
合成確率
1/1315.91/203.21/440.71/125.8
1/1428.51/196.81/390.81/119.9
1/1132.81/185.21/397.11/113.6
1/1229.01/178.21/344.21/107.2
1/937.81/162.41/371.31/100.8
1/975.41/154.21/294.61/91.7
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●タイアップコンテンツの「ささみさん@がんばらない」は、日日日によるライトノベルを原作とし、マンガ化を経て2013年にTVアニメ版を放映。本機には、監督・新房昭之、アニメーション制作・シャフトのアニメ版全12話80分以上を収録、オリジナルの新作カットも収録している。

●1ゲームあたりの純増枚数約2.0枚、周期抽選方式のARTタイプ。ARTは擬似ボーナスとなる。天井は、擬似ボーナス間888ゲームまたは周期間333ゲームの「ダブル天井システム」。タッチパネル機能を持った液晶画面に液晶リールを表示する。

●擬似ボーナスは2種類。前兆タイプの「お兄ちゃん監視しすてむ」、もしくは自力タイプ「オカルトZONE」を経由する。

 「がんばる@ぼーなす」は1セット100ゲーム継続、約204枚獲得。演出をミニゲーム搭載の「チャレンジモード」とアニメ版のストーリーが展開する「ストーリーモード」から選択する。「ぼーなす」中の「NeXTボーナス」獲得で1ゲーム連を獲得。「すーぱーがんばる@ぼーなす」なら1ゲーム連のチャンスとなる。

 「がんばる@ちゃんす」は、1セットから最大7セット継続し、平均獲得枚数は80枚。8192分の1の確率で発生するフリーズは、「ボーナス」5連が確定する。

●演出のコンセプトのひとつは、プレイヤーが「がんばれなくても」遊技台が「がんばってくれる」という、「がんばらないシステム」。「自動遊技しすてむ」、「ベルナビ高確」なども用意されている。

[8月19日・日刊遊技情報]

関連リンク

「ささみさん@がんばらないすろっと」機種サイト

Copyright
(C)日日日・小学館/製作委員会@がんばらない
(C)DAXEL