パチスロ新台 SANKYO

パチスロ マクロスフロンティア2(SANKYO)

2012年発売の「パチスロ マクロスフロンティア はじまりの歌、銀河に響け!」後継機

本機のコンテンツとして、テレビ版ではなく、「虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~」と「恋離飛翼~サヨナラノツバサ~」の劇場版「マクロスF(フロンティア)」2部作を収録する。
slot_makurosu2

本体定価43万8000円。

導入日

2014年5月7日

スペック

パチスロ マクロスフロンティア2     SANKYO
ARTタイプ
擬似
ボーナス
図柄
「究極クランボーナス」:緑7・青7・赤7  「BB(ランカライブ)」:緑7  「BB(シェリルライブ)」:赤7  「RB」:緑7・緑7・青7/赤7・赤7・青7
確率設定ART
「BB」
合成確率
「RB」
確率
「ボーナス」
合成確率
1/535.71/659.01/295.5
1/516.01/611.51/279.8
1/497.21/612.31/274.4
1/459.41/548.21/249.9
1/445.11/520.81/240.0
1/415.21/456.41/217.4

 

確率設定ART出玉率
ART
「バルキリー
タイム」
初当り確率
「ボーナス」
+ART
合成確率
1/427.31/174.797.2%
1/423.11/168.498.2%
1/403.41/163.3100.6%
1/389.11/152.2104.3%
1/362.41/144.4108.2%
1/354.31/134.7111.8%
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●2012年発売の「パチスロ マクロスフロンティア はじまりの歌、銀河に響け!」後継機。本機のコンテンツとして、テレビ版ではなく、「虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~」と「恋離飛翼~サヨナラノツバサ~」の劇場版「マクロスF(フロンティア)」2部作を収録する。

●擬似ボーナスを搭載したARTタイプ。小役の最大払い出し枚数は14枚。有効ライン数は中段1ライン。天井は最大1280ゲーム。携帯連動機能「パワスロ」を搭載。

●ART「バルキリータイム」は、1セット40ゲーム以上、1ゲームあたりの純増枚数約2.4枚。「レア小役確変機能」を搭載。当選時に「トライアングルチャンス」で初期ゲーム数を決定する。

●「超時空ライブ」はゲーム数上乗せ特化ゾーン。ほかに、ゲーム数上乗せ特化ゾーン「バジュラッシュ」、「BB」ストック特化ゾーン「アンタレスモード」を搭載する。ARTへの主な突入ルートは、「メドレーステップアップ」の「7」揃い、「7」揃いしなかった場合の自力CZの「バジュラアタック」、CZ「出撃チャレンジ」、直撃チャンスの「ミュージック連続予告」と、擬似ボーナス。

●擬似ボーナスは、「ランカ」と「シェリル」から選択可能な「BB」、「RB」、毎ゲーム上乗せ抽選が行われるロングフリーズからのプレミアムボーナスの「究極クランボーナス」、ART中のみ発生しセット数ストックのチャンスとなる「マクロスクォーターボーナス」の4種類。

[4月22日・日刊遊技情報]

関連リンク

「パチスロ マクロスフロンティア2」機種サイト

Copyright
(C)2009, 2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO