ニューギン パチンコ新台

CR真・怪獣王ゴジラ L-KH(ニューギン)

「ゴジラ」シリーズとのタイアップで、オリジナルストーリーによって「ゴジラvs宇宙怪獣」、「人類vsゴジラ」の攻防戦を軸に展開

 

cr%e7%9c%9f%e3%83%bb%e6%80%aa%e7%8d%a3%e7%8e%8b%e3%82%b4%e3%82%b8%e3%83%a9_r

 

本体定価43万9900円、セル定価39万9900円。販売予定台数1万台。型式名同じ。「ReLf」枠。

 

導入日

2018年11月19日

 

機種スペック

CR真・怪獣王ゴジラ L-KH        ニューギン
CR第1種タイプ
賞球数4(ヘソ)&1(電チュー)&3&14
確率1/289.98→1/66.6(約4.4倍)
出玉16R:最大1792個
11R:最大1132個
4R:最大 448個
※すべて8C
確変突入率 65%(ST104回)
・ヘソ…16R確変:40%、11R確変:25%、11R通常(時短100回):35%
・電チュー…16R確変:52%、4R確変:30%、4R通常(時短100回):18%
※すべての確変大当り後には電サポ100回(ST104回)が付与される
変短大当り終了後100回

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●「ゴジラ」シリーズとのタイアップで、オリジナルストーリーによって「ゴジラvs宇宙怪獣」、「人類vsゴジラ」の攻防戦を軸に展開。パチンコオリジナルとなる深紅のゴジラが襲来する「ゴジラアルティメットモード」では怒れば怒るほど勝利が近づき、巨大役モノが落下する「G・G・F(ギガ・ゴジラ・フェイス)」役モノは出現で大チャンスとなっている。
●大当り確率289.98分の1のミドルタイプ。ST104回(電サポ100回)の突入率はヘソ65%、電チュー82%のV-STタイプ。最大1792個獲得の16R比率はヘソから40%、電チューから52%。通常大当り後はすべて時短100回が付与される。
●初当りは、16R「SUPERゴジラボーナスMAX」、11R「SUPERゴジラボーナス」、11R「ゴジラボーナス」の3種類で、大当り終了後は必ず、高確または通常となる電サポ100回「STゴジラBOOST」に突入する。
右打ち中は1~90回転を、「ゴジラvs宇宙怪獣」となる「ゴジラバトルモード」または「人類vsゴジラvs地球怪獣」の「G-FORECEモード」から選択が可能。91~100回転は「ゴジラvsカイザーギドラ」による「カイザーバトルモード」で展開する。
前半は先読みや連続演出などのほか、「ゴジラSPリーチ」、「オキシジェンリーチ」などモード専用演出を打数搭載。モード共通で導光板が赤く光ると「ゴジラバトル」に発展、モードによって対決する怪獣が変化する。後半は図柄テンパイで「カイザーギドラ」とのバトルに発展すれば大チャンスとなっている。
●通常時はゴジラを発見できればチャンスとなる「索敵ゾーン」、突入で大チャンスとなる「特撮ゾーン」などを搭載。リーチ演出はいずれもゴジラ登場でチャンスとなる。
期待度の高い「怪獣王5大演出」は、保留が巨大化して金色に輝く「超進化保留」、金色の映写機アイコンストックでチャンスとなる「シアターストック<GOLDSTOCK>」、「特撮リーチ」、「インパクトカットイン」、「G・G・F落下」となっている。

 

[2018年11月13日・日刊遊技情報]

 

その他スペック

PA真・怪獣王ゴジラ N2‐K6

 

関連リンク

「CR真・怪獣王ゴジラ」機種サイト

 

Copyright

TM&(c)TOHO CO., LTD.
テーマ曲
I'ma“G”AK-69 Licensed by ユニバーサル ミュージック
One More Time AK-69 Licensed by ユニバーサル ミュージック(c)Newgin

© 2020 パチンコ新台情報島