パチンコ 京楽

CRぱちんこ必殺仕事人Ⅴ(京楽)

「必殺仕事人」シリーズ最新作

多数のギミックにより圧倒的な臨場感を表現。

 

171030%e5%bf%85%e6%ae%ba

 

本体販売のみ定価49万9800円。販売予定台数6万台。型式名「CRぱちんこ必殺仕事人Ⅴ‐S4」。「激震」枠。

 

導入日

2016年5月22日

機種スペック

CRぱちんこ必殺仕事人Ⅴ        京楽
CR第1種タイプ
賞球数 4(ヘソ)&1(電チュー)&3&4&14
確率 大当り:1/309.1→1/45.2(約6.8倍) 小当り:約1/2.4(電チューのみ)
出玉 15R(7C):最大1470個
確変 突入率 60% 継続率 60% ・ヘソ…15R確変:40%、15R確変(出玉無):20%、15R通常(時短100回):40% ・電チュー…15R確変:45%、15R確変(出玉無):15%、15R通常(時短100回):40%
変短 大当り終了後、次回まで、100回

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●「必殺仕事人」シリーズ最新作で、多数のギミックにより圧倒的な臨場感を表現。新筐体「激震」には3画面液晶や重低音スピーカーに加え、「激震剣」、「真剣ギミック」、「満月ビジョン」など様々な役モノが搭載されている。

 

●大当り確率309.1分の1のミドルタイプ。「SUPER小当りRUSH」を搭載した確変ループタイプで、確変突入率、継続率ともに60%。ラウンド振り分けは最大1470個獲得の15R大当りと突確のみ。通常大当り後はすべて時短100回がつく。

 

●奇数図柄揃いで確変「斬RUSH」に突入。確変時は演出モードを「仕事人編」、「激闘編」から選択可能。確変中は小当りによって「斬アタッカー」が解放され、次回大当りまで出玉が増加。「仕事人編」では「斬」図柄揃い、「激闘編」では中央に「斬」図柄停止で小当りとなる。確変中は保留変化や連続予告、「豪剣フラッシュ」などの出現でチャンスとなり、演出発生時の変動で大当りすれば確変継続となる。偶数図柄揃い時は時短100回「チャンスタイム」に移行。通常時の「おとつ」捕獲は出玉無しの確変大当りとなっている。

 

●通常時は保留変化や先読みゾーンのほか様々なアクションを搭載。実写リーチではどの「仕事人」が選択されても「激震予告」発動で期待度が大幅に上昇。「仕置人リーチ」は信頼度50%以上となっている。その他、「満月ビジョン」発生で突入する「一撃必殺リーチ」は当選すれば確変に突入。「連続出陣リーチ」では「中村主水」出陣で大当り。高期待度のリーチに発展する「出陣」ギミックや「激震剣」を使用する「大激震スラッシュ」などが搭載されている。

 

[2017年5月16日・日刊遊技情報]

その他スペック

CRぱちんこ必殺仕事人Ⅴ豪剣

 

関連リンク

「CRぱちんこ必殺仕事人Ⅴ」機種サイト

 

Copyright

(c)松竹・ABC
(c)KYORAKU SANGYO

-パチンコ, 京楽
-,

Copyright© パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.