パチンコ新台 ニューギン

CR花の慶次X 雲のかなたに(ニューギン)

初代「CR花の慶次」を継承した正統進化機

確変時からはシリーズ初となる最大2400個獲得の16R大当りを搭載。

 

161006hana

 

本体定価43万9000円。販売予定台数6万台。型式名「CR花の慶次X L2‐V」。新筐体「ReLf(レルフ)」を使用。

 

導入日

2016年10月14日

 

機種スペック

CR花の慶次X 雲のかなたに        ニューギン
CR第1種タイプ
賞球数4(ヘソ)&1(電チュー)&3&15
確率1/319.68→1/137.68(約2.3倍)
出玉  16R:最大2400個/実質7R:最大1080個 実質4R:最大 615個/実質3R:最大 480個 16R【RUB】:最大1710個/12R【RUB】:最大1230個 10R【RUB】:最大 990個/ 8R【RUB】:最大 750個  6R【RUB】:最大 510個 ※すべて10C、一部数値はメーカー発表値に基づく
確変突入率 50% 継続率 65% ・ヘソ…実質7R確変:50%、実質7R通常(時短100回):50% ・電チュー…16R確変:50%、16R確変【RUB】:1%、12R確変【RUB】:1%、10R確変【RUB】:3%、8R確変【RUB】:4%、6R確変【RUB】:5%、実質4R確変:1%、実質3R通常(時短100回):35% ※【RUB】=「もののふランクアップBONUS」
時短大当り終了後、次回まで、100回

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●ニューギンの看板タイトル「花の慶次」シリーズ最新作。初代「CR花の慶次」を継承した正統進化機となっており、確変時からはシリーズ初となる最大2400個獲得の16R大当りを搭載した。

 

新筐体「ReLf」は、本体上部を解放し、閃光を放つ「レルフラッシュ」や、左下に配置された「リンケージレバー」など、枠と一体化した多彩なギミックで彩られている。盤面には19インチ液晶を覆い尽くす「前田慶次傾奇役者」を搭載。発生すれば、どの場面でも大当りの期待が持てる。

 

●大当り確率319.68分の1のV確変ミドルタイプ。確変突入率50%、継続率65%。右打ち時は最大2400個獲得の16R大当り比率が50%。また、通常大当り後にはすべて時短100回がつく。ヘソ賞球4個、電チュー賞球1個タイプ。小当り、潜伏確変は非搭載。

 

●初当りは基本的に「武功BONUS」となっており、ラウンド中演出成功で、確変「戦モード」に突入。「戦モード」中は、城門突破で16R大当りとなる「戦RUSH」と、敵軍殲滅で16R大当りとなる「猛RUSH」から変動中もボタンで選択が可能。一発告知の出現率が上昇したモードの選択もできる。

 

大当りは16R「天下無双BONUS」または「もののふランクアップボーナス」の2種類。「傾奇者」図柄停止時は確変終了のピンチとなっており、通常大当り後には時短100回「殿モード」に移行する。

 

●通常時のステージは、「四季」「分割」「四武将」の3つのモードに加えて、RTC時は城門突破演出「戦刻」が発生。城門突破で「戦モード」に期待できる。「5大注目演出」は、「前田慶次リーチ」「キセル演出」「リンケージ演出」「金系演出」「もののふXZONE」となっている。

 

[2016年10月6日・日刊遊技情報]

 

その他スペック

CRA花の慶次X 雲のかなたに 99ver

 

関連リンク

「CR花の慶次X 雲のかなたに」機種サイト

 

Copyright

(c)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990 版権許諾証YSD-338
(c)Newgin