パチンコ 豊丸

CRデラマイッタ3rd 99V(豊丸)

盤面全体に巨大な7セグを配置する「デラマイッタ」シリーズ最新作

懐かしの演出を多数搭載するほか、単純明快なゲームフローとシンプルなゲーム性が特徴。

 

160712dera99
本体定価32万4000円、セル定価28万4000円。販売予定台数6500台。「T15」枠。ライトミドルタイプ「CRデラマイッタ3rd 199R」(型式名同じ)と、デジ羽根タイプ「CRデラマイッタ3rd 99V」(型式名同じ)の2スペックを用意。

導入日

2016年7月19日

 

機種スペック

CRデラマイッタ3rd 99V        豊丸
CR第1種タイプ
賞球数 4(ヘソ)&1(電チュー)&5&6&9
確率 1/99.9→1/62.2(約1.6倍)
出玉 15R:最大1080個  5R:最大 360個 ※すべて8C
確変 (ST タイプ) 突入率 5% 継続率 約62.2%(ST60回)     +約35.8%(時短40回) ・ヘソ…15R確変:5%、5R通常(時短100回):95% ・電チュー…15R確変:33%、5R確変:67% ※すべての確変大当り終了後には変短100回(ST60回+時短40回)がつく
変短 大当り終了後100回

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●盤面全体に巨大な7セグを配置する「デラマイッタ」シリーズ最新作。懐かしの演出を多数搭載するほか、単純明快なゲームフローとシンプルなゲーム性が特徴。大当り後に突入する電サポ「DeRUSH(デラッシュ)」は2段階構成で前半60回転を「大予言タイム」、後半40回転を「デラックスタイム」とする。「大予言タイム」では「ジャンボ7セグ」内が黄色く光り、大当りする回転数を予言。「デラックスタイム」は中央の3桁7セグが連続テンパイするほどチャンスとなる。

 

●ライトミドルタイプ「199R」は大当り確率199.8分の1、ST突入率30%。継続率は「大予言タイム」高確時約62.0%、低確時約26.0%、「デラックスタイム」約19.8%。右打ち時は最大1560個獲得の15R確変比率が50%。デジハネタイプ「99V」は大当り確率99.9分の1、ST突入率5%。継続率は「大予言タイム」高確時約62.2%、低確時約47.5%、「デラックスタイム」約35.8%。右打ち時は最大1080個獲得の15R確変比率が33%。

 

●期待度の高い「3大注目ポイント」は、「赤保留」、「FIREギミック」出現、「ジャンボ7セグ」演出。図柄揃い後は「ジャンボ7セグ」でラウンド抽選を行い、「L」で5R、「H」で15R大当り。

 

[2016年6月29日・日刊遊技情報]

 

その他スペック

CRデラマイッタ3rd 199R
CRデラマイッタ3rd 149S

関連リンク

「CRデラマイッタ3rd」機種サイト

 

Copyright

(c)TOYOMARU

-パチンコ, 豊丸
-, ,

Copyright© パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.