パチンコ新台 SANKYO

CRF a‐nation(SANKYO)

avexによる日本最大級の音楽イベント「a‐nation」とのタイアップ機

Every Little Thing、globeなど、パチンコ初登場となる9組のアーティストを含む15組のアーティストが出演。

 

160608a

 

販売予定台数3万台。型式名「CRフィーバーa‐nation」。「Fortune」枠。

 

導入日

2016年8月1日

 

機種スペック

CRF a‐nation        SANKYO
CR第1種タイプ
賞球数5(ヘソ)&1(電チュー)&3&13
確率1/319.7→1/32.0(約10倍)
出玉  16R:最大1950個    5R:最大 650個 実質4R:最大 520個 ※すべて10C
確変 (ST タイプ)突入率 100% 継続率 72%(ST33回転時約65%、時短67回転時約19%) ・ヘソ…(実質)5R確変:95%、15R確変:5% ・電チュー…15R確変:70%、実質4R確変:30% ※すべての確変大当り終了後には変短100回(ST33回、時短67回)がつく
変短大当り終了後100回

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●avexによる日本最大級の音楽イベント「a‐nation」とのタイアップ機。Every Little Thing、globeなど、パチンコ初登場となる9組のアーティストを含む15組のアーティストが出演。計45曲の楽曲を搭載し、同機限定の未公開映像も16曲搭載する。同社の「CRFパワフル」シリーズ同様、液晶図柄8ライン。期待度の高い「フルーツ」図柄なども踏襲する。

 

●大当り確率319.7分の1のミドルタイプ。突入率100%のSTタイプで、変短100回転(ST33回転+時短67回転)の継続率72%(ST33回転時約65%、時短67回転時約19%)。右打ち時は、最大1950個獲得の15R大当り、比率は70%。ヘソ賞球5個タイプ。

 

●初当りからは、必ずST「熱狂a‐nation」に突入。大当りラウンド中は搭載楽曲すべてから自由に選択が可能。ST中は「3」・「6」ライン対応の「LIVEリーチ」発展で大チャンス。演出は「フェスティバルタイム」突入でチャンスとなる「前兆予告」、赤系演出発生でチャンスとなる「注目予告」など。

 

●通常時は3種類のステージで構成。最大8ラインのリーチライン数が増えるほどチャンスとなり、「LIVEリーチ」発展で大チャンスとなる。「3大キーポイント」は「メロン越え」、「リーチライン数」、「LIVEリーチ」。特殊演出として発展で期待大となる「ヒートアップコンボ」、「ドラム演出」、「鼓動演出」を搭載。「パンダ」登場は15R大当りのチャンスとなる。

 

●通常時の予告、リーチ、大当り楽曲などは15組のアーティストから自由に選択が可能。携帯連動機能「パワパチ」を搭載。

 

[2016年6月8日・日刊遊技情報]

その他スペック

CRF a‐nation159ver.

CRF a‐nation 99ver.

 

関連リンク

「a‐nation」機種サイト

 

Copyright

(c)avex live creative Inc.
(c)avex management Inc.
(c)avex vanguard Inc.
(c)avex music creative Inc.
(c)TOKUMA JAPAN COMMUNICATIONS CO.,LTD. (c) SANKYO