パチンコ新台 サミー

ぱちんこCRスーパーロボット大戦OG(サミー)

タイアップコンテンツ「スーパーロボット大戦OG(オリジナル・ジェネレーションズ)」は、1991年にバンプレスト(現・バンダイナムコエンターテインメント)より発売されているシミュレーションRPGゲームシリーズのひとつ

版権作品の機体ではなくバンプレストオリジナルの機体のみ登場する。

160315robo

本体定価43万8000円、セル定価38万8000円。「闘神」枠。型式名「CRスーパーロボット大戦OGSTNE」。

導入日

2016年4月4日

機種スペック

ぱちんこCRスーパーロボット大戦OG      サミー
CR第1種タイプ
賞球数3&1(電チュー)&3&8(上AT)&15(右AT)
確率1/40.0→1/25.4
出玉2R(10C・右AT):最大300個 実質1R(5C・上AT):最大40個
確変 (ST タイプ)右打「神激RUSH」継続率 最大約97.2%                   平均約95% ・通常時…2R(右AT・変短100回):0.1%、実質1R(上AT・変短100回):0.2%、実質1R(上AT・変短9回):0.8%、実質1R(上AT・変短5回):3.0%、実質1R(上AT・変短1回):95.9% ・潜伏時…2R(右AT・変短100回):0.1%、実質1R(上AT・変短100回):1.0%、実質1R(上AT・変短9回):3.2%、実質1R(上AT・変短5回):12.2%、実質1R(上AT・変短1回):16.5%、実質1R(変短0回、潜伏継続):67.0% ・右打時…2R(右AT・変短100回):20.0%、2R(右AT・変短90回):5.0%、2R(右AT・変短80回):5.0%、2R(右AT・変短70回):70.0% ※ST回数は70回、変短回数切りの場合は潜伏
変短大当り終了後、100回、90回、80回、70回、 9回、5回、1回、0回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●タイアップコンテンツ「スーパーロボット大戦OG(オリジナル・ジェネレーションズ)」は、1991年にバンプレスト(現・バンダイナムコエンターテインメント)より発売されているシミュレーションRPGゲームシリーズのひとつで、版権作品の機体ではなくバンプレストオリジナルの機体のみ登場する。

●大当り確率40.0分の1の突破型STタイプ。ST70回。変短突破時に突入する右打「神激RUSH」は継続率最大約97.2%、平均約95%で最大300個の2R大当りがループする。右打時の消化に「ゼロソニック」を継承。

●「ぱちんこCR真・北斗無双」より採用の新筐体「闘神」には、「ドライブギア」を搭載する。本機最強のインパクトを持つギミックアクションは液晶画面上に出現する「インフィニティギミック」。

[2016年3月15日・日刊遊技情報]

関連リンク

「ぱちんこCRスーパーロボット大戦OG」機種サイト

Copyright

(c)SRWOG PROJECT
Project by Sammy (c) Sammy