パチンコ新台 EXCITE

CRテイルズ オブ デスティニー(EXCITE)

タイアップコンテンツ「テイルズ オブ デスティニー」は、ナムコ(現・バンダイナムコエンターテインメント)より1997年に発売されたRPG「テイルズ オブ」シリーズの本編作品2作目

同シリーズ初のパチンコ化作品となっており、EXCITEとバンダイナムコエンターテインメントが共同開発した。

160125tales

本体定価39万9900円、セル定価36万9900円。ニューギングループのリユースプラン「ECOぱちα」を利用可能。「Lucifer(ルシファー)」枠。型式名「CRテイルズオブデスティニーM3‐KE」。機種名(販売名)に副題「剣に導かれし最終決戦」をつける場合がある。

導入日

2016年2月22日

機種スペック

CRテイルズ オブ デスティニー      EXCITE
CR第1種タイプ
賞球数3&2(電チュー)&10&13(下AT・上(V)AT)
確率1/318.14→1/96.09(約3.3倍)
出玉16R:最大1650個
15R:最大1550個
14R:最大1450個
5R:最大 520個
※すべて8C
確変
(V‐ST
タイプ)
突入率 50%
継続率 約80%(ST151回)
・ヘソ…16R確変:10%、15R確変:40%、14R通常(時短50回):50%
・電チュー…16R確変:75%、5R確変:25%
※すべての確変大当り終了後に変短151回がつく
変短大当り終了後、151回、50回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●タイアップコンテンツ「テイルズ オブ デスティニー」は、ナムコ(現・バンダイナムコエンターテインメント)より1997年に発売されたRPG「テイルズ オブ」シリーズの本編作品2作目。同シリーズ初のパチンコ化作品となっており、EXCITEとバンダイナムコエンターテインメントが共同開発した。新規描き下ろし演出を多数搭載する。

●大当り確率318.14分の1のV‐STタイプ。ST突入率50%、ST151回の継続率約80%。初当りでも最大獲得個数1450個以上の大当り。電チュー大当りの75%が最大1650個の16R大当り。

●通常時の演出を原作ゲームの第1部「地上編」、初当り後の演出を第2部「天上界編」として展開。初当りの大当りラウンド中に発生する「ヒューゴとの死闘」に勝利でSTに突入。敗北で時短50回の「デスティニーチャンス」に移行する。

●ST「デスティニーラッシュ」は3部構成。1~30回転を突当り特化の「ストーリーステージ」、31~130回転を「バトルステージ」、131~151回転は「天上人ステージ」となる。メインとなる「バトルステージ」は、原作の「リニアモーションバトルシステム」を再現した「タイムアタック混戦バトル」と本機オリジナルの「テイルズ オブ カードバトル」を搭載しており、いつでも選択が可能。STからの16R大当りは「エピソードボーナス」となる。

[2016年1月25日・日刊遊技情報]
 

その他スペック

CRAテイルズ オブ デスティニーN‐KE

 

関連リンク

「CRテイルズ オブ デスティニー」機種サイト

Copyright

(c)いのまたむつみ
(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(c)EXCITE