パチンコ新台 ニューギン

CRジャブジャブBEAT WORLDTOUR(ニューギン)

ニューギンより2005年に発売された「CRじゃぶじゃぶビート」の10年ぶりとなる後継機

「SJR」中には、「トム」が世界中で「ブラックアフロ軍」とダンスバトルを展開。

151208jab

本体定価34万9000円、セル定価29万9000円。「魁」枠。型式名「CRジャブジャブBEATN2-K」。

導入日

2015年1月4日

機種スペック

CRジャブジャブBEAT WORLDTOUR      ニューギン
CR第1種タイプ
賞球数3&2(電チュー)&5&8&8(左AT)&14(右AT)
確率1/25.99→1/25.98(約1.0倍)
出玉   2R(右AT):最大224個/標準200個
実質1R(左AT):最大 64個/標準 50個
※すべて8C
確変
(ST
タイプ)
「SUPERジャブジャブRUSH」継続率 約92%(ST65回)
・ヘソ…実質1R(左AT・変短65回):1%、実質1R(左AT・変短25回):8%、実質1R(左AT・変短5回):25%、実質1R(左AT・変短1回):20%、実質1R(左AT・潜伏継続):46%
・電チュー…2R(右AT・変短65回):100%
変短大当り終了後、65回、25回、5回、1回、0回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●ニューギンより2005年に発売された「CRじゃぶじゃぶビート」の10年ぶりとなる後継機。大当り確率25.99分の1と初当りは軽く、いったん右打ち「SUPERジャブジャブRUSH(SJR)」に突入すれば継続率約92%と高い。

●ST65回転のSTタイプ。平均大当り回数約12.8回。ヘソの46%が電サポ0回の潜伏状態となっている。右打ち時の電チュー抽選では変短65回が100%つく。

●盤面には、左右から飛び出す「トム」と「ジョー」の役モノ、回転するホログラム液晶、フルカラーの7セグを搭載。

●初当り時には、1段階目として全9種類の電サポ「回数獲得チャレンジ」に挑戦。獲得成功で2段階目として電サポ中の再大当りを目指す。電サポ中の大当りで「SJR」突入となる。

●「SJR」中には「トム」が世界中で「ブラックアフロ軍」とダンスバトルを展開。ホログラム液晶の画像は「SJR」突入でモノクロからカラーに変化する。

[2015年12月8日・日刊遊技情報]

関連リンク

「CRジャブジャブBEAT WORLDTOUR」機種サイト

Copyright

(c)Newgin