パチンコ新台 大一

CR天才バカボン V!V!バカボット! 219ver.(大一)

赤塚不二夫原作のマンガおよびそのアニメ化作品「天才バカボン」とのタイアップパチンコ第5弾

本作でメインとなる演出は、「バカボンのパパ」のロボット「パパボット」などによるロボットバトルという、アニメでは観られなかった本作のためのオリジナルストーリー。

151112baka219

本体定価39万9000円、セル定価35万9000円。「デュアルサークル」枠。

導入日

2015年12月7日

機種スペック

CR天才バカボン V!V!バカボット! 219ver.   大一
CR第1種タイプ
賞球数5(ヘソ)&1(電チュー)&5&13
確率1/219.9→1/106.0(約2.1倍)
出玉  16R(9C):最大1872個
実質9R(9C):最大1053個
4R(9C):最大 468個
確変
(V‐ST
タイプ)
突入率  50%
継続率 約64.7%(ST110回)
・ヘソ…16R確変:1%、10R確変(実質9R):49%、10R通常(実質9R・時短100回):50%
・電チュー…16R確変:50.5%、4R確変:49.5%
※すべての確変大当り終了後には変短110回がつく
変短大当り終了後、110回、100回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●赤塚不二夫原作のマンガおよびそのアニメ化作品「天才バカボン」とのタイアップパチンコ第5弾。本作でメインとなる演出は、「バカボンのパパ」のロボット「パパボット」などによるロボットバトルという、アニメでは観られなかった本作のためのオリジナルストーリー。

●大当り確率319.6分の1の「319ver.」(型式名「CR天才バカボン5KM」)と、大当り確率219.6分の1でヘソ賞球5個の「219ver.」(型式名「CR天才バカボン5KT」)、大当り確率199.6分の1の「199ver.」(型式名「CR天才バカボン5KG」)の3スペックを用意。3スペック共通ST突入率50%のV‐STタイプ。通常大当りからの時短回数100回。
「319ver.」は、ST115回の継続率約76.9%。「219ver.」は、ST110回の継続率約64.7%。「199ver.」は、ST110回の継続率約67.6%。

●ST「バカボットRUSH」中のモードを、バランスタイプでさまざまな演出が発生する「アルティメットROAD」、一発告知タイプでメガパト点灯により大当りとなる「メガパトFACTORY」、連続演出タイプで赤玉が出れば大当りの「ガラポンBAZOOKA」の3モードのなかから選択する。

●通常時には、さまざまな予告やリーチで獲得できる「いいのだポイント」を増加させていく「いいのだコンボ」では、ポイントを集めるほど保留の色がステップアップ。41ポイントに達すれば、「てんとう虫保留」に変化する。

●初当り時には、「HYPER BAKA BONUS」と「タリラリラ~ンBONUS」でST突入が確定。「CHALLENGE BO
NUS」では、演出成功でST、失敗で時短となる。

●期待度の高い〝これが出るといいのだV(ファイブ)〟は、役モノによる「おひさまdeフラッシュ」、「白ウナギイヌ」、「マルチチャンス」、「次回予告」、「てんとう虫(柄)」。

[2015年11月12日・日刊遊技情報]

その他スペック

CR天才バカボン V!V!バカボット! 319ver.

CR天才バカボン V!V!バカボット! 199ver.

CRA天才バカボン V!V!バカボット! 99ver.

CRちょいパチ天才バカボン5‐29

関連リンク

「CR天才バカボン V!V!バカボット!」機種サイト

Copyright

(c)赤塚不二夫/ぴえろ
(c)Daiichi