パチンコ新台 平和

CRキャッツアイM9AY(平和)

タイアップ作品の原作は、北条司による1981年より「週刊少年ジャンプ」連載のマンガ

1983年よりアニメ化作品が放送された。本機の演出では、原作者完全監修のもと3D‐CGにより新たに描き起こされている。

150423cats

本体定価39万9000円、セル定価35万9000円。「RISING X」枠。

導入日

2015年6月8日

機種スペック

CRキャッツアイM9AY        平和
CR第1種タイプ
賞球数3&1(電チュー)&5&10&14(上AT・下(V)AT)
確率大当り:1/299.3→1/49.5(約6.0倍)
小当り:1/29(電チューのみ)
出玉15R:最大1862個
10R:最大1232個 / 9R(実質8R):最大1008個
9R(実質5R):最大602個
7R:最大854個 / 5R:最大602個
5R(実質4R):最大476個 / 5R(実質1R):最大98個
※上ATは9C、下ATは7C ※確変大当りでは内1Rが下(V)AT
確変
(V‐ST
タイプ)
突入率 50%
ST継続率 87%(ST100回)
・ヘソ…9R確変(実質5R):41%、5R確変:9%、9R通常(実質8R):50%
・電チュー…15R確変:26%、10R確変:14%、7R確変:17%、5R確変(実質4R):33%、5R確変(実質1R):10%
変短大当り終了後100回、50回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●タイアップ作品の原作は、北条司による1981年より「週刊少年ジャンプ」連載のマンガ。1983年よりアニメ化作品が放送された。本機の演出では、原作者完全監修のもと3D‐CGにより新たに描き起こされている。

●2枚のメイン液晶が自在に可動する業界初の「2in1ディスプレイ」を搭載。

●マックスタイプとミドルタイプの2スペックを同時発売。V‐STタイプ。ST「CAT‘S RUSH」中には29分の1の小当りでアタッカーがオープン。敵の女怪盗「ノワール」とのバトル勝利で15R「HYPER CAT‘S BONUS」大当り。メインの大当りはリーチ演出無しで突入するカウントアップボーナス「SUPER CAT‘S ATTACK」。
「H9AY1」(販売名「CR CAT’S EYE 399ver.」)は、大当り確率399.6分の1、ST突入率65%(時短込では約73%)、ST継続率87%。
「M9AY」(販売名「CR CAT’S EYE 299ver.」)は、大当り確率299.3分の1、ST突入率50%(時短込では約58%)、ST継続率87%。

●大当り中にはアーティスト・BENIの楽曲を収録。

[2015年4月23日・日刊遊技情報]

その他スペック

CRキャッツアイH9AY1
CRキャッツ・アイ 99.9 ver.

関連リンク

「CRキャッツ・アイ」機種サイト

Copyright

(c)北条司/NSP 1981 版権許諾証 YHT-302
(c)HEIWA