パチンコ新台 メーシー

CRミリオンゴッドライジング(メーシー)

パチスロ「ミリオンゴッド」シリーズのパチンコ版

筐体、演出・世界観だけでなく、出玉面でのリスクとリターンの激しさでも、「ミリオンゴッド」シリーズの特徴をパチンコに移植することが目指されている。

150717milion

本体定価39万9000円。新枠。総発売元はフィールズ。

導入日

2015年7月21日

機種スペック

CRミリオンゴッドライジング        メーシー
CR第1種タイプ
賞球数3&3&3&10&10(上AT)&15(下AT)
確率大当り:1/381.0→1/124.6(約3.1倍)
小当り:1/399.6(ヘソ)
出玉16R(10C・下AT):最大2400個
実質6R(10C・上AT):最大600個
確変
(ST
タイプ)
ST突入率 100%
「GOD RUSH」継続率  80%(ST200回)
・ヘソ…実質6R(上AT・変短200回):7%、実質6R(上AT・変短100回):10%、実質6R(上AT・変短50回):12%、実質6R(上AT・初回潜伏):50%、実質6R(上AT・変短0回):13%、2R(出玉無・初回潜伏):8%
・電チュー…16R(下AT・変短200回):92%、2R(出玉無):8%
変短大当り終了後200回、100回、50回、0回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●パチスロ「ミリオンゴッド」シリーズのパチンコ版。筐体、演出・世界観だけでなく、出玉面でのリスクとリターンの激しさでも、「ミリオンゴッド」シリーズの特徴をパチンコに移植することが目指されている。

●大当り確率381.0分の1のマックスタイプ。確変突入率100%、ST200回のSTタイプ。ST継続率は80%。ヘソからの大当りでは大半が潜伏確変状態となる。電チューからの大当りでは、変短200回、最大出玉2400個の16R大当り比率が92%となる。

●通常時からの大当りでは、奇数図柄揃いで変短回数200回の「GOD RUSH」もしくは変短回数200回、100回、50回の「チャレンジモード」に突入。偶数図柄揃いでは、ボタン演出により「チャレンジモード」または潜伏確変・小当りの「オリンポスモード」に移行する。
電サポの付く「チャレンジモード」では、「ファイヤーステージ」>「サンダーステージ」>「アイスステージ」の順に電サポ継続期待度が異なる。規定回数に到達すると、モード継続演出の「メデューサジャッジ」が発生する。
「オリンポスモード」のステージは、高確率期待度の高い順に、「神殿ステージ」>「頂上」>「中腹」>「麓(ふもと)」。

●「GOD RUSH」中の演出として、チャンスゾーン「G‐ZONEリーチ」、フリーズ演出をはじめ、パチスロ版「ミリオンゴッド」の演出を再現した演出を多数搭載。

●通常時の先読み「チャンスステージ」は、「オリンポスモード」への移行期待度の高い順に、「RISING ZONE」>「ゲリラモード」>「天使の森ステージ」。

●“5大注目演出”は、画面にノイズが走り発展する「破壊の鼓動リーチ」、チャンス柄「花火柄」、リーチ中に発生し必ずSPリーチに発展する「警告予告」、さまざまなタイミングでゼウスが登場する「刹那予告」、「RISING ZONE」。期待度の高いリーチ演出にはほかに「ゼウスリーチ」、「降臨リーチ」がある。
図柄の出目では、パチスロ版のチャンス目やリーチ目を再現。チャンス目出現で期待度アップ、リーチ目出現で激アツ。

[2015年6月25日・日刊遊技情報]

Copyright

(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(c)MACY