パチンコ新台 大都技研

CR吉宗3 越後屋らんどOPENの巻(大都) 

パチンコ版大都「吉宗」シリーズの第3弾

2012年発売の「CR吉宗2 千両万両超乱舞」後継機。

150423yoshimune3

本体定価39万9500円。新枠「鳳殿(ほうでん)」枠。型式名は、「CR吉宗B3 L01」、もしくは「CR吉宗B3 L02」。

導入日

2015年5月25日

機種スペック

CR吉宗3 越後屋らんどOPENの巻        大都
CR第1種+第2種タイプ
賞球数3&1(電チュー)&10&14
確率1/239.2(V入賞による役モノ連タイプ)
出玉実質15R:最大2100個
8R:最大1120個
(実質)4R:最大560個
※すべて10C
確変「爆走パレードモード」突入率 60%
「爆走パレードモード」継続率 75%
・ヘソ…4R確変:60%、8R通常:40%
・V入賞…実質15R確変:50%、実質4R確変:25%、実質4R通常:25%
時短0回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●パチンコ版大都「吉宗」シリーズの第3弾。2012年発売の「CR吉宗2 千両万両超乱舞」後継機。

本機より「高稼働するパチンコ」を送り出すため開発体制を一新。これまでは「パチスロメーカーならではの目線でパチンコ業界に斬新なシステム・演出を提供」することを目指してきたが、本機より「現状のパチンコ市場を明確に分析し、市場のニーズに合ったパチンコ台の提供」を目指す体制に刷新された。高稼働実現のため本機では、①新枠、②第1種第2種混合タイプ、③演出革新が採用された。

●新枠「鳳殿」には、盤面右下にさまざまな場面で可動する大型役モノ「轟転ビジョン」を搭載。ビジョンにタイマー発動でチャンス、「WIN」登場で大当り。台中央下の大型プッシュボタン「からくりボタン」は、光り、震え、さらに凹む。またハンドルには回さずに右打ちできる「ターボボタン」を搭載。さらに「隠しギミック」として液晶画面を覆い尽くし、出現すれば激アツの「大鷹役物」を搭載する。

●CR第1種+第2種の混合タイプ。大当り確率239.2分の1のライトミドルスペック。右打ち「爆走パレードモード」への突入率60%、継続率75%。同モード中の大当りの50%が、最大出玉2100個の実質15R大当り「みんなDEパレードボーナス」。小当り非搭載。通常大当り時の時短0回。電チュー賞球1個タイプ。保留は最大4個。

●大都が分析する高稼働機の特徴は、①一度で見切れない演出量、②期待感を引っ張る分岐パターン、③演出と連動するニューデバイスの3点を備えていること。本機では、平均80個の総演出量を109に、平均約500パターンの分岐パターンを574に、ニューデバイスとして隠しギミック「大鷹役物」搭載により高稼働機の特徴を実現させた。

激アツへの分岐ポイントには「追撃」と「鷹望み」図柄があり、これらの図柄停止により「強敵リーチ」など激アツ演出へと発展する。

隣の台と演出がリンクする業界初の「となリンク」、島全体で演出が連動する「島一斉絶頂パレード」を搭載。

[2015年4月20日・日刊遊技情報]

その他スペック

CR吉宗3 越後屋らんどOPENの巻 99ver.

関連リンク

「CR吉宗3 越後屋らんどOPENの巻」機種サイト

Copyright

(c)DAITO GIKEN ,INC.