パチンコ新台 三洋

CRA大海物語3Withアグネス・ラムSAP(三洋)

「初代アグネス」(「CRA大海物語スペシャルWithアグネス・ラムSAP」)の出玉の“黄金比率”を再現

S7でのスタート割合をヘソ6、電チュー1とすることにより、「いつもの海」の変動体験を再現している。

150302agunesu

販売価格は現時点では未定。基本的なスペックは、2008年発売の「初代アグネス」(「CRA大海物語スペシャルWithアグネス・ラムSAP」)の出玉の“黄金比率”を再現している。ヘソ賞球1個の新基準機。

機種スペック

CRA大海物語3Withアグネス・ラムSAP      三洋
CR第1種タイプ
賞球数1(ヘソ)&3&10&13
確率1/99.9→1/19.5(約5.1倍)
出玉15R:最大1755個/標準1580個
6R:最大 702個/標準 630個
4R:最大 468個/標準 420個
※すべて9C
確変ST突入率  100%
ST継続率 約41%(ST10回)
・ヘソ、電チュー共通…15R(変短100回):4%、6R(変短50回):60%、4R(変短50回):7%、4R(変短25回):29%
変短大当り終了後100回、50回、25回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●大当り確率99.9分の1、ST突入率100%、ST回数10回(「初代アグネス」の2倍)、ST継続率約41%(「初代アグネス」と同じ)。標準獲得出玉約1580個の15R比率はヘソ・電チュー共通で4%。電サポ回数の振り分けは「初代アグネス」と同じ、大当り出玉量は「初代アグネス」より増量されている。

●ヘソからのスタートでは「いつもの海」を遊技しているのと同じ感覚を持てるように設計。S7でのスタート割合をヘソ6、電チュー1とすることにより、「いつもの海」の変動体験を再現しており、電チューをプラスS1回のアシスト機能とした。
「CRまわるんパチンコ大海物語3HMB」との電チュー仕様の比較では、「HMB」では開放頻度が少なく開放時間が長かったが、「SAP」では開放頻度が多く開放時間が短くなっている。「SAP」では、開放間隔約5.4秒、開放時間約0.1秒、平均入賞数約0.1個。

[2015年2月24日・日刊遊技情報]

その他スペック

CRA大海物語スペシャルWithアグネス・ラム SAP13

関連リンク

「CRA大海物語3Withアグネス・ラム」機種サイト

Copyright

licensed by excor
(c)SANYO GROUP