パチンコ新台 藤商事

CR暴れん坊将軍 怪談FPF(藤商事)

松平健主演のテレビ時代劇「暴れん坊将軍」とのタイアップシリーズの最新作

本作では時代劇に怪談を組み合わせた。怪談の撮り下ろし演出には、VFX(特撮)映像を使用する。

150107abarenbou_kaidan

本体定価39万9800円、セル定価35万4800円。「Air Cannon(エアーキャノン)」枠。

導入日

2015年2月16日

機種スペック

CR暴れん坊将軍 怪談FPF        藤商事
CR第1種タイプ
賞球数3&5&10&14
確率1/399.610→1/74.898(約5.34倍)
出玉16R:最大2016個
14R(実質12R):最大1512個
10R:最大:1260個
13R(実質 4R):最大 504個
※すべて9C
確変
(V‐ST
タイプ)
ST突入率 60%
ST継続率 80.0%(ST120回)
・ヘソ…14R確変(実質12R):50%、13R確変(実質4R):10%、14R通常(実質12R・時短100回):40%
・電チュー…16R確変:65%、10R確変:35%
※確変大当り終了後にはすべて変短120回がつく
変短大当り終了後120回、100回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●大当り確率399.610分の1のマックスタイプ「CR暴れん坊将軍 怪談FPF」。V‐STタイプであり、確変大当り終了後にはST「成敗の刻」に突入する。
ヘソからのST突入率60%、ST120回、ST継続率80.0%、平均継続回数3.89回。電チューからは65%が最大出玉2016個の16R大当り。

●「神刀大家紋ギミック」は、落下、変形、合体と3段階に変形し、合体時には液晶画面を覆う葵の家紋となる。役モノにはほかに、「蝋燭ギミック」、「提灯ギミック」、「黒輪ギミック」、「ロゴギミック」を搭載。

●ST「成敗の刻」中の演出には、新作映像による「怪談モード」、原作映像の「活劇モード」から選択できる。両モードとも、序盤、中盤、終盤で演出が異なる。

[2015年1月7日・日刊遊技情報]

その他スペック

CR暴れん坊将軍 怪談FPL

CR暴れん坊将軍 怪談FPS

CRA暴れん坊将軍 怪談FPW

関連リンク

「CR暴れん坊将軍 怪談」機種サイト

Copyright

(c)東映
(c)FUJI SYOJI