パチンコ新台 マルホン

CRパールセブン(マルホン)

1989年に登場した7セグ機「パールセブン」のリバイバル機

出目での違和感演出が好評で「名機」と評価の高い演出を再現する。

020590_main_image

本体定価27万8000円、セル定価22万8000円。「Z‐MODEL」枠。型式名「CRパールセブンLS」。

導入日

2014年11月17日

機種スペック

CRパールセブン        マルホン
CR第1種タイプ
賞球数3&2(電チュー)&5&13(下AT・上AT)
確率大当り:1/241.9→1/42.4(約5.7倍)
小当り:1/131.6(ヘソのみ)
出玉16R(8C):最大1664個
8R(8C):最大 832個
4R(8C):最大 416個
確変突入率 70%
・ヘソ…16R確変:5%、8R確変(変短70回):40%、4R確変(変短0回(潜伏継続)):5%、2R確変(出玉無・変短0回(潜伏継続)):20%、8R通常(時短70回):20%、4R通常(時短0回):10%
・電チュー…16R確変:20%、16R確変(変短70回):25%、4R確変:5%、4R確変(変短70回):20%、16R通常(時短70回):10%、4R通常(時短70回):20%
変短大当り終了後70回、0回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●大当り確率241.9分の1、確変突入率70%のライトミドルタイプ。ヘソからの、電サポ70回または次回大当りまでの「パールラッシュ」突入率65%。電チューからは、最大1664個の16R大当り比率55%。平均大当り回数約4.36回。潜伏確変大当りと小当りを搭載。電サポ70回で終了の場合でも確変の可能性が残る。

●7セグの中出目に「P」図柄停止で、擬似連演出開始。3回まで継続で激アツ。中出目に「7」図柄停止で連続演出を開始。4連続し、中出目と同じ数字でリーチになれば激アツ。

●初当り時に赤図柄揃い大当りなら「パールラッシュ」に突入。左右赤図柄・中緑図柄揃いで4R大当り。順目停止で2R確変もしくは小当り。大当りラウンド終了後に移行する「RED ZONE」では電サポはつかないが、確変の可能性がある。

[2014年10月27日・日刊遊技情報]

その他スペック

CRパールセブンAS(デジ羽根タイプ)

関連リンク

「CRパールセブン」機種サイト

Copyright

(c)MARUHON