パチンコ新台 マルホン

CR MIDNIGHT LASVEGAS L(マルホン)

演出には、川﨑麻世・カイヤ夫妻を主演に迎え、ラスベガスで完全撮り下ろしを行った「ハリウッド映画に匹敵する」というオリジナルストーリーを収録

BGMにはフランク・シナトラの楽曲も収録されている。
pachi_lasbegas

本体定価37万8000円、セル定価32万8000円。「Z‐MODEL」枠。

導入日

2014年9月22日

スペック

CR MIDNIGHT LASVEGAS L       マルホン
CR第1種タイプ
賞球数3&2(電チュー)&5&10&12(右AT・下AT)
確率1/188.4→1/80.7(約2.3倍)
出玉16R:最大1728個
16R(実質5R):最大540個
10R(実質8R):最大864個
10R(実質4R):最大432個
5R:最大 540個
※すべて9C
確変
(V‐STタイプ)
ST突入率 62%(ST100回)
ST継続率 71.2%
・ヘソ…16R確変(実質5R):12%、10R確変(実質4R):50%、10R通常(実質8R・時短40回):38%
・電チュー…16R確変:52%、5R確変:48%
※確変大当り後にはすべて変短100回がつく
変短大当り終了後100回、40回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●演出には、川﨑麻世・カイヤ夫妻を主演に迎え、ラスベガスで完全撮り下ろしを行った「ハリウッド映画に匹敵する」というオリジナルストーリーを収録。BGMにはフランク・シナトラの楽曲も収録されている。役モノには、「ラスベガスルーレットギミック」や「ラスベガスダイスギミック」を搭載し、“体感型カジノパチンコ”を演出。

●大当り確率188.4分の1のライトミドルタイプ「CR MIDNIGHT LASVEGASL」と、大当り確率97.7分の1のデジ羽根タイプ「CR MIDNIGHT LASVEGAS A」の2スペックを発売。両スペックともV‐STタイプとなっており、ST「VEGAS RUSH」中には主人公役の川﨑麻世と敵との間にカジノバトルが展開。
 「~L」は、ST回数100回、ST突入率62%(時短40回を含めたトータル突入率では69.3%)、ST継続率71.2%。「~A」はST77回、ST突入率50%(時短20回を含めたトータル突入率では59.3%)、ST継続率69.7%。
 「3」「5」「7」図柄での大当りではVラウンド獲得が確定。青図柄での大当りでは、「ルーレット」成功でVラウンドを獲得できる。

[2014年8月20日・日刊遊技情報]

その他スペック

CR MIDNIGHT LASVEGAS A 

関連リンク

「CR MIDNIGHT LASVEGAS」機種サイト

Copyright
(C)オフィスのいり/スカイコーポレーション/オスカープロモーション
(C)MARUHON