パチンコ新台 豊丸

CRコマコマ倶楽部@インターナショナル99VT(豊丸)

本年2月発売の「CR(A)魔神英雄伝ワタル」シリーズより開始された「トヨマル遊moreコレクション」の第2弾

将棋をモチーフにした豊丸の看板タイトルのひとつ「コマコマ倶楽部」シリーズの最新作。
pachi_komakomakurabu

本体定価30万2000円、セル定価25万2000円。「ALUMINA」枠。

導入日

2014年5月19日

スペック

CRコマコマ倶楽部@インターナショナル99VT  豊丸
CR第1種タイプ
賞球数3&2(電チュー)&8&10&10(AT)
確率1/99.9→1/19.5(約5.1倍)
出玉16R:最大1440個/標準1290個
7R:最大 630個/標準 560個
4R:最大 360個/標準 320個
※すべて9C
確変突入率 100%(ST8回)
・ヘソ…16R(変短100回):5%、7R(変短8回):40%、4R(変短8回):40%、16R(出玉無・変短40回):15%
・電チュー…16R(変短100回):20%、7R(変短100回):40%、4R(変短100回):40%
変短大当り終了後100回、40回、8回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●本年2月発売の「CR(A)魔神英雄伝ワタル」シリーズより開始された「トヨマル遊moreコレクション」の第2弾。このプロジェクトで豊丸は、今後「甘デジ」スペックのみを継続的に発売していくことが発表されている。コンセプトは「主役になれる甘デジ」。ホールには、バラエティコーナーではなく「甘デジ」コーナーを設置することを提案するとしている。

●将棋をモチーフにした豊丸の看板タイトルのひとつ「コマコマ倶楽部」シリーズの最新作。同シリーズの発売は、2009年発売の「CR大駒駒倶楽部@スザンヌ」以来、およそ5年ぶり。演出には、”金髪美女”の外国人女性が水着などで登場する。

●大当り確率99.9分の1の突破型STタイプ「CRコマコマ倶楽部@インターナショナル99VT」と、メインスペックで大当り確率89.9分の1のオーソドックス型STタイプ「CRコマコマ倶楽部@インターナショナル89VF」の2スペックを発売。両スペックともに、大当り終了後には確変突入率100%のST8回転がつく。小当りと潜伏確変は非搭載。

[4月17日・日刊遊技情報]

その他スペック

CRコマコマ倶楽部@インターナショナル89VF

関連リンク

「CRコマコマ倶楽部@インターナショナル」機種サイト

Copyright
(C)TOYOMARU