パチンコ 西陣

P13日の金曜日GLA(西陣)

「P13日の金曜日ZB」の追加スペック

確変突入で2回の大当りが確定となる「最狂スペック」搭載

本体定価43万9000円、セル定価39万9000円。ライトミドルタイプとデジ羽根タイプの2スペックを用意。ともに型式名は機種名と同じ。

導入日

2020年5月11日

機種スペック

P13日の金曜日GLA        西陣
第1種タイプ
賞球数 1(ヘソ)&1(電チュー)&6&1&6&5
確率 1/99.90→1/48.01(約2.1倍)
出玉 8R(10C):最大400個
確変 突入率 50%(引き戻し込み)
2回ループ実施継続率 約83%
・ヘソ…8R確変(特図2電サポ):50%、8R通常(時短20回):50%
・特図2…8R確変(特図2電サポ):43%、8R確変(特図1電サポ):57%
※すべての確変大当り終了後は変短1万回(実質継続)が付与される
時短 大当り終了後、次回まで、20回

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●2019年12月発売の「P13日の金曜日ZB」の追加スペック。本機は、洋画ホラー映画の代表作「13日の金曜日」をモチーフとし、確変「ツインバトルモード」に突入すれば2回のバトル(大当り)が発生し、どちらかのバトルでジェイソンに勝利すればさらに2回の大当りが約束されるというゲーム性。

●「MA」は、大当り確率199分の1、確変「ツインバトルモード」突入率は約56%、実質継続率は約82%。出玉は全て最大720個獲得の8R。同モード終了後は、50回時短「レスキューモード」に突入し、ここでの引き戻しを目指す。

●「GLA」は大当り確率99分の1、確変「ツインバトルモード」突入率は約55%、実質継続率は約83%。同モード終了後には、20回の時短が付く。出玉は全て最大400個獲得の8Rとなっている。

その他スペック

P13日の金曜日ZB

P13日の金曜日MA

関連リンク

「P13日の金曜日」機種サイト

Copyright

FRIDAY THE 13TH and all related characters and elements © & ™ NLP.(s19)

-パチンコ, 西陣
-,

Copyright© パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.