パチンコ新台 サミー

Pビッグドリーム2激神(サミー)

「ビッグドリーム」の正統後継機が登場

最短変動秒数約0.5秒のスピード感を実現した前作を超える「激神スペック」

本体定価45万8000円、セル定価40万8000円。販売予定台数2万台。型式名「Pビッグドリーム2GFE」。「闘神」枠。銀座製。

導入日

2020年1月20日

機種スペック

Pビッグドリーム2激神     サミー
第1種タイプ
賞球数3(ヘソ)&1(電チュー)&2&4&2&15
確率1/319.7→1/127.0(約2.5倍)
出玉10R:最大1500個
2R:最大 300個
※すべて10C
確変突入率 55.0%
継続率 80.5%
・特図1…10R確変:50.0%、2R確変:5.0%、2R通常(時短0回):45.0%
・特図2…10R確変:80.5%、2R通常(短開放・時短0回):19.5%
時短大当り終了後、次回まで、0回

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●右打ち中の継続率、スピード感が多くのパチンコファンを魅了した「CRビッグドリーム~神撃」の後継機で、大当り確率319.7分の1のV確ループ仕様のミドルタイプ。確変突入率はヘソが55%、電チューが80.5%。右打ちからは80.5%が最大1500個獲得の10R。通常大当り後はすべて時短0回となっている。

●本機においても右打ち「GOLDEN GAME」のスピード感を継承。最短変動秒数は約0.5秒と、他機種にはない変動効率を実現。さらに継続率は80.5%と「ビッグドリーム」の正統後継機と呼ぶにふさわしいスペックに仕上がっている。

●通常時はチャンス目の連続で発展の期待度が上昇。演出面では、宝箱をPUSHボタンで選択するというお馴染みの「ジャッジメント」も健在で、本機は新たに「FINALジャッジメント」を追加。突入時点で大当りが濃厚となり、”約300個”か”約1500個+右打ち”のどちらになるのか、最後のジャッジメント演出となっている。

また、2つの可動式液晶による演出群や「金図柄予告」「大ギルガメッシュ予告」「ドライブチャンス」「フリーズ予告」といった注目予告や、「ペテロの門」「煉獄ZONE」といった先読みゾーンも新たに搭載されている。

関連リンク

「Pビッグドリーム2激神」機種サイト

Copyright

(c)Sammy 製造元/株式会社銀座