パチスロ新台

アクロス

スーパージャックポット(アクロス)

ACROSSと岡﨑産業によるコラボレーション機の第1弾 ACROSSブランドからの発売ながら、岡﨑産業を代表するパチスロ「ジャックポット」シリーズの“正統後継機”として位置づけられている。 ...
パチスロ新台

パチスロ 蒼穹のファフナー(SANKYO)

役モノの「ルガーランス」と回転体を搭載した専用筐体を使用。「V」揃いで役モノが作動し、回転体に球を発射する 外側の青いポケットに球が入れば回転体内側に入り、内側の赤いポケットに入れば、突入時の状態に...
パチスロ新台

サラリーマン金太郎 出世回胴編(ロデオ)

タイアップ作品は、原作・本宮ひろ志のマンガ「サラリーマン金太郎」 1994年より『週刊ヤングジャンプ』に連載され、シリーズ化。これまでにもサミーよりパチンコが、ロデオよりパチスロが発売されている。 ...
パチスロ新台

シーマスター~ララ、旅立ちのプレリュード~(山佐)

初の第4のリール「テトラリール」搭載機「シーマスター」の後継機 本年8月から一部の直営店へ一時的にテスト導入されていた。 本体定価39万8000円。型式名「シーマスター2GG」。携帯連...
オリンピア

パチスロ黄門ちゃま 喝(オリンピア)

専用筐体「喝」には絵柄が変化する「Wフェイスパネル」を搭載 専用筐体「喝」には巨大な「印籠シャッター」と「喝フラッシュ」、「障子シャッター」といった可動役モノと、描かれた「黄門ちゃま」の姿が変化する...
パチスロ新台

トラッドザレジェンドD1( 岡崎産業)

搭載する「ボーナス」はすべてATによる擬似ボーナス 毎ゲーム回る7セグが揃えば「ボーナス」確定の、わかりやすいゲーム性となっており、機種コンセプトは「Aタイプ感覚で楽しめる遊びやすいAT機」。液晶非...
パチスロ新台

パチスロ アレジン(藤商事)

1992年に発売された「アレンジボール」タイプのパチンコ「アレジン」がモチーフ 16ゲーム間に4×4=16マスにラインが揃えば特典を得られる「アレスロシステム」と、「アレジン」の電子音「ピュイッ」を...
パチスロ新台

Dororonえん魔くん メ~ラめら( KPE)

KPEによる外部版権使用機種の第1弾 永井豪原作「ドロロンえん魔くん」をベースに、お色気要素を強調して制作された2011年のアニメ「Dororonえん魔くん メ~ラめら」。演出の組み合わせパターンは...